Mann’s 倶楽部 〜雷魚Game Blog〜

Fishing spirits of raigyo game
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 金型 | main | 2010年は・・・ >>

フゴJr

 

低温が懸念された北国も無事にシーズンインをしました。

さて、フゴJrなんですが。
良いよこれ。
フゴは昨シーズンにライギョ仲間のmさんから勧められ、その実力を知っていました。
ダウンサイズ版のJrはマンズ好きな自分的にサイズや形状が良さげだったので先日購入したのですが。
かな〜り良かったです。
3時間ばかりアレコレ遊んで4本上げたんだけど。
全てフゴJrでした。

まぁその時々の状況によっても変わってきますし。
この日がたまたまマッチしたのかもしれませんが。
それでもスタメン登録です。
近い感じのビートルよりも好印象。
ただ、現在のライトカバーでのお話しであって。
ハイシーズンのヘビーカバーでの使用は、やっぱサイズ的に厳しいかもね。

っま、あくまで個人的な意見を述べさせて頂きました。
- | comments(6) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

どもども。そちらもいよいよシーズンインですね♪

ところで、フゴJrはヘビーカバーでも
十分いけますよ^^

おらも使用頻度は高いです。

あえて言えば、せっかくフゴのダウンサイズ
作るんだったら、フックも一回り小さくして
それに合わせたボディーサイズにしてほしかったって事かな^^;

m@仙台 | 2010/05/25 6:20 PM
>mさん
シーズンインしたのは良いけど、天候が安定しませんな〜。

フゴJrはへビーカバーもOKか〜。
ってかmさんも持ってたのね^^

確かにフックはそっちの方がフッキング率は上がるよね。
っま、フッキングした後はデカいフックの方がバレにくいのかな〜。
なんて思ってやっとります^^;
管理人 | 2010/05/29 8:33 AM
フゴJrはシーズン通して使用してるよ^^

ところで、今シーズンはあえて皆懸念するようなフロッグで釣りまくりたい!!
と言う何の意味があるのかわからん衝動に
かられまして・・・^^;

現在のメインはマグナムグロッサと
ラットンラッツっす(笑)
両方中々の釣果ですよ^^
今度はグロッサオリジナルで爆釣狙います♪


あ、ベビーデントスで昨シーズンから狙って
いた目標達成しました。

自宅でバフォッバフォッ言っとります♪♪


m@仙台 | 2010/06/01 11:09 PM
>mさん

そんな懸念するようなフロッグでも結果を出せるmさんに憧れます^^
どうしても口に収まりやすいのをチョイスしがちですからね。
そんな懸念を吹っ飛ばす事をmさんに教わりましたけど。
しかしラットンは・・・ちょっと躊躇するな〜^^;

ってか念願の目標達成オメデトー。
自宅でバフォッバフォッ楽しそ〜。
野生でもやっぱ人慣れして餌くれダンスするのかな〜。
餌くれダンス・・・懐かしい響きだ(笑)
管理人 | 2010/06/03 5:31 PM
ラットンは確かに勇気いるね^^

ワイルド個体・・・おらも最初心配だったけど、
連れて帰って水槽に入れた時に、一度だけ
暴れただけで、その後は一度も暴れたりしないです。

今はすっかり慣れて『餌くれダンス』しますよ^^

とはいえ、さすがにまだ人工飼料には
見向きもしないので子赤与えてますが^^;

m@仙台 | 2010/06/05 1:58 AM
>mさん

まぁ餌の問題はワイルドに限らずですしね。
子赤でも餌くれダンスで食べてくれるなら良かったよね^^

そのうち条件反射でmさんが投入する=食べ物と認識してくれるかもね。

そうなったらさすがにカーニバルだと大量に必要な気がするし・・・。
やっぱ定番の鯉の餌かな(笑)
管理人 | 2010/06/05 3:02 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://manns.jugem.jp/trackback/236
この記事に対するトラックバック

Links


Profile
FREE