Mann’s 倶楽部 〜雷魚Game Blog〜

Fishing spirits of raigyo game
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< ふと思った | main | モノクロの世界なの? >>

想像してみよう。



目を閉じて夏のシーズンへ想いを馳せる・・・。

蒸し蒸しするような午後のフィールド。
水面のヒシはまだまばらで薄い状況。
さてどこを狙うか・・・。
オープンエリア、カバーエッジ?
それともライギョが付いていそうなストラクチャー?
これならどこで食って来てもおかしくない、狙いを定めてキャスティング・・・。

神経を研ぎ澄ました視線の先にはフロッグ。
そのフロッグの周辺が微かに揺れた、付いたか?
食わせのアクション、食って来い・・・食って来い・・・高鳴る鼓動。
全身を、全身の筋肉をフルに使い豪快な捕食音と共にアタック、鼓動は最高潮に達する。

フッキング・・・フックアップ成功で水飛沫があがる、水草が舞う、フィールドは瞬時にして静から動へ。
ロッドにテンションが掛かり美しいベンディングカーブを描く。
操作をする腕にはズッシリとした重量感が・・・。

そんな状況を想像してみてよ。
ヤバくね?ワクワクしてたまんないっつーの。
あ〜早くライギョと遊びたいよ。
釣り・雑記 | comments(4) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

想像しただけで…
イキそうです(笑)
見習い雷魚マン | 2009/02/25 8:23 AM
>見習い雷魚マンさん
どうぞどうぞ。
遠慮なんてなさらずに。
我慢しないでイっちゃって下さい(笑)
管理人 | 2009/02/26 12:29 AM
駄目だよそんな事かいちゃ〜〜〜!!

あ〜もう駄目・・・・限界・・・

m@仙台 | 2009/02/27 12:04 PM
>mさん
じらすよね〜、じらされるよね〜。
夢の中で何度イった事か・・・。

もう少しの我慢。
シーズン「イン」したら、思いっきり「飛ばし」ます(笑)
管理人 | 2009/02/28 4:24 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://manns.jugem.jp/trackback/204
この記事に対するトラックバック

Links


Profile
FREE