Mann’s 倶楽部 〜雷魚Game Blog〜

Fishing spirits of raigyo game
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

結局は折り合いか・・・



盛夏、フィールドの状況は 上々の濃いカバー。
ライギョ達の活性もまた上々。
ただ食ってくるサイズがイマイチ小型。
カバーが濃いので大き目のフロッグを使用していたのでライギョの口に収まらない。
かと言ってフロッグのサイズを落とすとカバーのせいでアピールが弱い。
う〜む・・・カバーのわずかな隙間やポケット狙いで小型フロッグを使うか。
それとも上手く食ってくるであろうライギョや居るであろうビッグサイズを狙ってデカフロッグを使うか。

そんな迷う状況が昨シーズンありました。
その日は幸いにも活性が高かったので自分はデカフロッグをチョイスで良い思いをしましたが。
それでも人それぞれのケースバイケースですよね。

結局はその時々のフィールド状況にどう折り合いを付けるか、ですね。
釣り・雑記 | comments(12) | trackbacks(0)

2010年は・・・



今年は仕事やらプライベートやら色々で釣行回数が少なかったな〜。
当然出会えるライギョも少ない訳で、ちょいと寂しいというか物足りないというか。
それでも遊んでくれたライギョ達には感謝感謝です^^

さて、来シーズンはどんなシーズンになるのか・・・。
クリスマス寒波で大荒れの外を眺めながらそんな事を考えてみたり。 
釣り・雑記 | comments(0) | trackbacks(0)

金型

 







ちょっくらメタルジグ用の金型を2種類作ってみました。
これに溶かした鉛を流し込んで作る訳。
量産を目論んでいるのですが。
実際にまだ鉛を流し込んで試していないので、どうなる事やら。
成功したら秋のジギングが楽しいんだけどね〜。

結果は追ってご報告!
釣り・雑記 | comments(2) | trackbacks(0)

中止にする勇気

 休日、仲間との釣行。
ところが天候が悪い・・・。
そんな経験は誰しもがあると思います。
または、釣りはじめの頃は良くても徐々に天候が悪化して。
そんなパターンも。

沼でライギョゲームはメインが夏場だしそれほど天候での身の危険は感じませんが。
(雷や熱中症などの危険の可能性もありますけど)
海へ行き始めてからは怖いって感じるケースが多々あります。
大海原の大きな波のうねりや防波堤を超えて来る大波。
TVの映像で見るのと実際目の当たりにするのとでは迫力も恐怖心も全然違い。
身の危険、命の危険を感じホント怖いです。
また足場の悪い磯場の移動や、高い場所やテトラ上での移動も凄く怖いです。

冒頭でも言いましたが。
せっかくの休日、前々から予定していた仲間達との釣行。
それが凄く楽しみなのはアングラーなら気持ちは一緒です。
しかし事故を起こしてしまっては台無しです、怪我程度ならまだしも・・・。
適切な状況判断もアングラーとしては必要です。
痛ましい事故を無くす為にも、釣りに限らずですが中止にする勇気も必要なのではないでしょうか。

釣り・雑記 | comments(0) | trackbacks(0)

ジジイになっても



たまに友達との話題にのぼるテーマなんだけど。
自分等はいつまでライギョゲームをやってんのかって。
40代はどうだろ、まぁまだ頑張ってやってるかな。
んじゃ50代になったら、炎天下の下でヘビータックルを振り回す・・・。
さすがに50代だと体力的に厳しいしやってないんじゃないのか。
60代は、確実にやってないな。
なんて話をしてて。
(もし50代や60代でやっておられる方には大変失礼なお話ですが)
 
でもジジイになっても釣りはしてるよね。
なんて話してて。
多分のんびり腰を据えて、浮きと睨めっこしながらフナでも釣ってんじゃね〜の。
ってな将来像を思い描いていて。
ジジイになったらライギョっつーか、ルアーを投げてるってイメージはありませんでした。
ところが、海へジギングをしに行くようになって気付いたんですが。
結構年配のオッちゃん達がジギングしてんですよね。
年寄り=のん気に餌釣り、せいぜいサビキなんて勝手に想像していたもんで。
軽いカルチャーショックを。
ルアーアクションこそスローテンポですが、しっかり釣り上げてるし。
 
それを見て想像していた将来像が変わったね。
自分もジジイになってもルアー投げてるってさ。
なんだかちょっと変に嬉しくなってみたり。
したら、友達も同じ事を感じたらしく。
「年配の人もルアー投げてるね」って言ってきてさ。
 
まぁ、自分等の了見の狭さや想像力の貧困さが露呈したって事でもあるんですけどね^^;

釣り・雑記 | comments(4) | trackbacks(0)

8月のライギョ

 

本来ならハイシーズンの8月・・・。
と思っていたのですが、今年はちょいと違うぞ。
梅雨が明けない東北。日照不足や長雨の影響かウィードの生育が悪い。
生育が悪いと言うか、枯れかかってる場所や沼の半分のウィードが消滅している場所も。
悲しいかなそれに比例してライギョの活性もイマイチ悪いように感じます。

まぁ、あくまでも個人的な感想なのですが。
皆さんの地域のライギョ事情はいかがでしょうか・・・?
釣り・雑記 | comments(7) | trackbacks(0)

ライギョの夏!!

 

いや〜暑くなって来ましたね。
蒸し蒸ししちゃってライギョも本番。
いや、とっくにシーズンインはしてますけども・・・。

上がる気温に湿度も比例、にじむ汗に不快指数も急上昇。
それでもやっぱ炎天下の中で汗だくでロッドを振ってこそのライギョゲーム。

決して長いとは言えない暑く熱いこの季節を。
今を、2009年この夏のライギョとの出会いを、存分に楽しもう!!

※暑さ対策や水分補給はしっかりしましょ〜ね。
釣り・雑記 | comments(2) | trackbacks(0)

釣りでバーベキュー



前々から友達と言ってたのよ。
「今度釣りに行ったらBBQしようよ」って。
んで、友達がこじんまりとした小さなコンロでBBQしたいって。
ふむ、大人数で行くわけでもないし「こじんまり」オイラも賛成。
んじゃそのこじんまりなコンロはどうする?って話になり。
だったら作りますよ自分が。
1〜3人用のバーベキューコンロ作っちゃいました。

ボディが4mm、底が6mmの鉄製。
そんじょそこらのコンロとは耐久性が全然が違うぜ。
しかもコンパクトで持ち運びもラクショー^^

好天の中、好きな釣りして、炭で肉焼いて食って、ビール飲んで。
いや、これサイコーーー!!
しかし、シビアなライギョゲームで腰を下ろして肉を食いながらってのは・・・。
やっぱボウズでした(激汗)
でも、たまにはこうやってノンビリ楽しむってのもアリだよね〜^^



ちなみに、このバーベキューコンロですが開口部150mm×150mm。
高さが脚を入れ150mm。
「是非自分も使ってみたい」「焼肉やりたい」なんて欲しいか方いましたら連絡下さい。
製作させて頂きますので。
釣り・雑記 | comments(4) | trackbacks(0)

ロッドレポ〜ト〜

さ〜て、誰かが待っているか待っていないかは分かりませんが。
一方的に2ピース雷魚ロッドのレポ〜ト〜!

先日購入したSHINS SPORTSの2ピースロッド、SNAKEHEAD SPECIALのレポートです、ハイ。
今回の使用状況はライト〜ミディアムカバー。
相手はグッドコンディションのゴン太な82僉
ヒット後、結構な抵抗をされましたが、何なくランディング出来ました。
まぁ、この程度でどうこうされたら「雷魚ロッド」と呼べませんよね^^;
ヘビーカバーでモンスターと対峙した場合でも、バッドのパワーを上手く使ったら大丈夫かと。
それとキャスト性能も上々だと感じました、これには満足^^

ただ、2ピースにありがちな継ぎ目のズレ。
これはやはり使用していくうちに発生します。
気付いたら継ぎ目からガイドがズレてるって事も。
なので、強めに差し込むかマメなチェックは必要かと。

以上、あくまで私的な使用感レポートでした〜。
釣り・雑記 | comments(4) | trackbacks(0)

デッドストック





いまだに根強い人気のあるバギーシリーズ。
ネットなんかを見ても復活を望む声も少なくないように思えます。
自分もそんな一人です。
最新のフロッグに比べてもなんら遜色のない。
むしろ使いやすいとさえ思ってます。

そんなバギーシリーズの中で自分が一番多用しているのはウォーカーのJr。
黄色を一つだけ持っていたのですが。
お気に入りカラーのピンクを二つ発見。
嬉しくてテンションもアゲアゲ^^。
んで即買で一つは即チューニング。
いや〜手付かずのデッドストック、あるもんなんですな〜。
大事に使わせて頂きます。

釣り・雑記 | comments(2) | trackbacks(0)

Links


Profile
FREE