Mann’s 倶楽部 〜雷魚Game Blog〜

Fishing spirits of raigyo game
<< January 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

ブログ引越します

 2005年にこちらにブログを開設し。
長々とお世話になりましたが。
引越しを致します↓
http://manns.blog.so-net.ne.jp/

まぁ、引っ越したからといって記事のペースが増えるでもなく。
内容が濃くなるでもなく。
相変わらずのスタンスですけど(汗)

リンク頂いている方やブックマークして下さっておられる方にはお手数をお掛けします。
変更の程、よろしくお願いします。
ちなみに、こちらのブログは当面残しておくつもりです。

ではでは新たなブログで会いましょう。
Other | comments(0) | trackbacks(0)

ライギョマンへ

このブログを見ておられるライギョマンの皆さんへ。
お願いがあります。
こちら東北は先の大地震により太平洋側を中心に非常に甚大な被害を被りました。
遠征されるライギョマンの中には東北のフィールドにお世話になっておられる方もいると思います。

現在東北は特に朝晩を中心に春には程遠い冷え込みです。

お気持ち程度の募金でもかまいません。
毛布等の支援物資でもかまいません。
祈る気持ちだけでも結構です。

被災地に向け、ライギョマンの皆さんの優しさをキャストして下さい。
どうかお願いします。
- | comments(10) | trackbacks(0)

結局は折り合いか・・・



盛夏、フィールドの状況は 上々の濃いカバー。
ライギョ達の活性もまた上々。
ただ食ってくるサイズがイマイチ小型。
カバーが濃いので大き目のフロッグを使用していたのでライギョの口に収まらない。
かと言ってフロッグのサイズを落とすとカバーのせいでアピールが弱い。
う〜む・・・カバーのわずかな隙間やポケット狙いで小型フロッグを使うか。
それとも上手く食ってくるであろうライギョや居るであろうビッグサイズを狙ってデカフロッグを使うか。

そんな迷う状況が昨シーズンありました。
その日は幸いにも活性が高かったので自分はデカフロッグをチョイスで良い思いをしましたが。
それでも人それぞれのケースバイケースですよね。

結局はその時々のフィールド状況にどう折り合いを付けるか、ですね。
釣り・雑記 | comments(12) | trackbacks(0)

2010年は・・・



今年は仕事やらプライベートやら色々で釣行回数が少なかったな〜。
当然出会えるライギョも少ない訳で、ちょいと寂しいというか物足りないというか。
それでも遊んでくれたライギョ達には感謝感謝です^^

さて、来シーズンはどんなシーズンになるのか・・・。
クリスマス寒波で大荒れの外を眺めながらそんな事を考えてみたり。 
釣り・雑記 | comments(0) | trackbacks(0)

フゴJr

 

低温が懸念された北国も無事にシーズンインをしました。

さて、フゴJrなんですが。
良いよこれ。
フゴは昨シーズンにライギョ仲間のmさんから勧められ、その実力を知っていました。
ダウンサイズ版のJrはマンズ好きな自分的にサイズや形状が良さげだったので先日購入したのですが。
かな〜り良かったです。
3時間ばかりアレコレ遊んで4本上げたんだけど。
全てフゴJrでした。

まぁその時々の状況によっても変わってきますし。
この日がたまたまマッチしたのかもしれませんが。
それでもスタメン登録です。
近い感じのビートルよりも好印象。
ただ、現在のライトカバーでのお話しであって。
ハイシーズンのヘビーカバーでの使用は、やっぱサイズ的に厳しいかもね。

っま、あくまで個人的な意見を述べさせて頂きました。
- | comments(6) | trackbacks(0)

金型

 







ちょっくらメタルジグ用の金型を2種類作ってみました。
これに溶かした鉛を流し込んで作る訳。
量産を目論んでいるのですが。
実際にまだ鉛を流し込んで試していないので、どうなる事やら。
成功したら秋のジギングが楽しいんだけどね〜。

結果は追ってご報告!
釣り・雑記 | comments(2) | trackbacks(0)

開幕

 




2010年の釣りも開幕です。
今年も例年同様にホッケからスタート。

メタルジグ&ワームで攻めました。
まずまず幸先の良いスタートでした。

久々の釣り、魚の引きを味わう事ができて満足^^
Fishing | comments(2) | trackbacks(0)

中止にする勇気

 休日、仲間との釣行。
ところが天候が悪い・・・。
そんな経験は誰しもがあると思います。
または、釣りはじめの頃は良くても徐々に天候が悪化して。
そんなパターンも。

沼でライギョゲームはメインが夏場だしそれほど天候での身の危険は感じませんが。
(雷や熱中症などの危険の可能性もありますけど)
海へ行き始めてからは怖いって感じるケースが多々あります。
大海原の大きな波のうねりや防波堤を超えて来る大波。
TVの映像で見るのと実際目の当たりにするのとでは迫力も恐怖心も全然違い。
身の危険、命の危険を感じホント怖いです。
また足場の悪い磯場の移動や、高い場所やテトラ上での移動も凄く怖いです。

冒頭でも言いましたが。
せっかくの休日、前々から予定していた仲間達との釣行。
それが凄く楽しみなのはアングラーなら気持ちは一緒です。
しかし事故を起こしてしまっては台無しです、怪我程度ならまだしも・・・。
適切な状況判断もアングラーとしては必要です。
痛ましい事故を無くす為にも、釣りに限らずですが中止にする勇気も必要なのではないでしょうか。

釣り・雑記 | comments(0) | trackbacks(0)

釣りキチ三平



どうでも良い話なんですが。
今年の夏頃だっけか? 実写版の釣りキチ三平が公開されたの。
先日暇潰しに観てみました。

え〜っと・・・。
やっぱ漫画で読むのが良いよ(激汗)
Day's | comments(6) | trackbacks(0)

ジジイになっても



たまに友達との話題にのぼるテーマなんだけど。
自分等はいつまでライギョゲームをやってんのかって。
40代はどうだろ、まぁまだ頑張ってやってるかな。
んじゃ50代になったら、炎天下の下でヘビータックルを振り回す・・・。
さすがに50代だと体力的に厳しいしやってないんじゃないのか。
60代は、確実にやってないな。
なんて話をしてて。
(もし50代や60代でやっておられる方には大変失礼なお話ですが)
 
でもジジイになっても釣りはしてるよね。
なんて話してて。
多分のんびり腰を据えて、浮きと睨めっこしながらフナでも釣ってんじゃね〜の。
ってな将来像を思い描いていて。
ジジイになったらライギョっつーか、ルアーを投げてるってイメージはありませんでした。
ところが、海へジギングをしに行くようになって気付いたんですが。
結構年配のオッちゃん達がジギングしてんですよね。
年寄り=のん気に餌釣り、せいぜいサビキなんて勝手に想像していたもんで。
軽いカルチャーショックを。
ルアーアクションこそスローテンポですが、しっかり釣り上げてるし。
 
それを見て想像していた将来像が変わったね。
自分もジジイになってもルアー投げてるってさ。
なんだかちょっと変に嬉しくなってみたり。
したら、友達も同じ事を感じたらしく。
「年配の人もルアー投げてるね」って言ってきてさ。
 
まぁ、自分等の了見の狭さや想像力の貧困さが露呈したって事でもあるんですけどね^^;

釣り・雑記 | comments(4) | trackbacks(0)

Links


Profile
FREE